PR:

広島 アマ中心のオークランド相手にも油断なし

公式練習で調整する広島の佐藤(右)。左は森保監督

クラブW杯 広島―オークランド
(12月6日 日産スタジアム)
 広島は公開した15分間の練習ではランニングなどで体を温めた。

 9月の天皇杯2回戦で四国リーグのFC今治(愛媛)に敗れているだけに、アマチュア中心のオークランド相手にも油断はしていない。佐藤は「アマだからといって格下ではない。日本人にはないものを持っているし、リスペクトして入らないと痛い目にあう」と警戒。森崎浩は「しっかりつなぎもできるチーム。でも、そのパスを奪って速攻で決めたい」と狙いの一端を明かした。

[ 2012年12月5日 21:56 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月16日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム