PR:

クラブW杯へ広島、試合会場で調整

公式練習で調整する広島の佐藤(右)。左は森保監督

 サッカーのクラブ世界一を決めるクラブワールドカップ(W杯)は6日に開幕し、開催国枠で出場するJ1王者の広島とオセアニア代表のオークランド(ニュージーランド)が午後7時45分から横浜・日産スタジアムで1回戦に臨む。広島は5日、試合会場で冒頭15分以外を非公開として調整した。

 公式記者会見に出席した主将のFW佐藤は「勝ち上がっていけばコリンチャンス(ブラジル)と戦うが、目の前の試合を勝つことに集中したい」と意気込みを語った。

 大会はトーナメント方式で行われ、広島とオークランドの勝者は準々決勝でアフリカ代表のアルアハリ(エジプト)と対戦する。欧州代表のチェルシー(イングランド)と南米代表のコリンチャンスは準決勝から登場する。

 ▽広島・森保監督の話 われわれらしくしっかりボールを保持して、相手の守備を崩したい。オークランドはアマチュアとはいえ、いい選手がたくさんいるし、組織として戦えるチームだ。

[ 2012年12月5日 19:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム