PR:

高木氏がV長崎監督就任へ 地元出身の元日本代表

 来季からJ2に昇格するV・ファーレン長崎の新監督に、地元長崎県出身で元日本代表FWの高木琢也氏(45)の就任がほぼ確実となっていることが5日、関係者の話で分かった。高木氏はJ2熊本の監督を今季限りで退任、長崎はJFL優勝に導いた佐野達監督(49)がシーズン終了後に退任していた。

 高校サッカーの名門、長崎・国見高出身の高木氏は現役時代、大型FWとして広島、V川崎(現東京V)などでプレー。指導者としては、J2横浜FCの監督に就任した2006年にJ1昇格を実現させた。J2東京Vを経て、10年シーズンからJ2熊本で指揮を執っていた。長崎では05年に技術アドバイザーを務めている。

 V・ファーレン長崎の宮田伴之社長は、交渉を進めていることを認めた上で「(監督人事は)大詰めで、選考の中の1人。条件面の擦り合わせをしているが、契約には至っていない」と話している。

[ 2012年12月5日 18:28 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月24日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム