PR:

G大阪 不吉ジンクス覆す!磐田・前田封じてJ1残る!

 不吉なジンクスにも打ち勝って奇跡の残留を呼び込む。16位のG大阪は大阪府吹田市内で12月1日の磐田戦に向けて非公開練習を行った。

 磐田のFW前田は、リーグ戦で初ゴールを決めたチームが2007年から5年連続でJ2に降格しているという“都市伝説”の持ち主で、今季の初ゴールは3月25日のG大阪戦。テレビ番組でも取り上げられて有名になったエピソードに松波監督は「最近になって知りました。そんな呪いは怖いね」と苦笑いを浮かべながらも「そういうのは別にして、前田は危険な存在なんで抑えないといけない」と勝利の条件にエース封じを挙げた。さらに磐田は今季、シーズン途中にG大阪、新潟、大宮、C大阪の4チームの監督を、直近の勝利で交代に追い込んでいる。最終節は、負ければ降格が決まる大一番。非情の“仕置人”撃破へ、指揮官は「クラブの未来を左右するゲーム。勝たないといけない」と呪縛を解く戦いを誓った。

 チームは30日の練習を急きょ非公開に変更。松波監督は「最終確認をしたかった」と自らの意向だったことを明かした。緊張感も漂う中、やれることをすべてやって、今季最終戦に挑む。

[ 2012年11月30日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月24日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム