PR:

大分 “J1募金”目標の1億円到達…昇格目指し借金完済へ

 経営再建中のJ2大分は17日、「J1昇格支援金」として一般の個人やグループから募っていた寄付金が目標の1億円に到達したと発表した。募金は当初の予定どおり8月22日まで受け付ける。

 大分はJリーグから融資された3億円を10月中旬までに完済しなければ、J1昇格をかけて戦うプレーオフへの参加資格を失う。自力での返済が厳しい状況にあるため、5月に一般の個人などから寄付金を募っていた。大分は現在5位でプレーオフ出場圏内。

 残りの2億円は、行政、経済界からの寄付を要請しており、そのうちの1億円に関しては、大分県が市町村とともに財政支援を行う方針。

 青野浩志社長は「皆さまの思いが結集できたからこそなし得た。皆さまの思いは県内経済界・行政の皆さまにも届くと信じている」とコメントを出した。

[ 2012年8月17日 15:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ