PR:

G大阪 16年ぶり6失点…柏戦の黒星はホームで9年ぶり

J1第16節 G大阪2-6柏
(6月30日 万博)
 低迷するG大阪にまた負の記憶が呼び起こされた。1996年に同じく柏に1―7で敗れた失点記録に次ぐ、大量6失点での完敗。昨季も2勝した柏戦の黒星は、ホームでは9年ぶりだ。松波監督は「やってはいけない試合だった」とショックを隠せなかった。

 後半から出場したFWパウリーニョが左太もも痛を再発し、わずか14分で退く不運もあった。試合後は今季2度目のサポーターによる“居残り抗議”があり、またも金森社長が客席へ入って弁解。同社長は「毎試合課題が出る中で、選手と一緒になって修正している」と、松波監督の手腕への評価を崩さなかった。

[ 2012年6月30日 23:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月13日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム