PR:

本田 超高級志向「パリSGはビッグクラブではない」

報道陣を横目に?機内へ向かう本田

 フランスの名門も眼中にない?CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(26)が20日、チームに合流するため成田空港からロシアへ出発した。ビッグクラブへの移籍を熱望しているが、1月に獲得の動きがあり、オーストリア合宿中の7月14日に練習試合を行う昨季フランスリーグ2位のパリSGについては「ビッグクラブではない」とバッサリ。相変わらずのビッグ発言で、機上の人となった。

 白地にグレーのストライプが入った上下のスーツ、白いワイシャツに革靴、そしてトレードマークのサングラス。CMに出演している「Mr.MINTIA」をほうふつさせる姿で、本田がさっそうと出発ロビーに姿を現した。エスカレーターではファンに手を振る余裕を見せ、7月21日に開幕するロシアリーグについては「(9月のW杯アジア最終予選)イラク戦の前にやることがいっぱいある。リーグ戦に向けて準備する」と決意を示した。

 CSKAモスクワは開幕前の7月8~14日にオーストリアで合宿を行い、最終日にパリSGと練習試合を行う。名将アンチェロッティ監督が率いる強豪は今年1月に本田獲得に動き、日本代表のザッケローニ監督も「本田にとっていい選択肢。新たなレベルに到達できる」と移籍を勧めるコメントをしていた。直接対決で活躍すれば今夏の移籍期間に向けて絶好のアピールとなるが、本田は搭乗前に「どこがビッグクラブ?(パリSGは)その考えは僕にはなかったですね」とキッパリと語った。香川がマンチェスターUへ移籍を決め「僕もビッグクラブを狙っているし、自分もビッグクラブにふさわしいと自覚している」と高級志向を高めている。フランスの名門クラブでは満足できず、マンUレベルをターゲットにしているような口ぶりだ。

 17日に行われた「本田圭佑クライフコート」オープニングセレモニーでは子供たちへ「夢を諦めず頑張ってください」と熱く語った本田。「レアル・マドリードの10番」という自らの夢に近づくためにも、まずは3季目を迎えるCSKAモスクワで結果を残す。

[ 2012年6月21日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月18日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム