PR:

レアル、バルサともに勝利 優勝決定は次節へ

<Rマドリード3―0セビリア>先制弾を決めたFWロナウド(右)

 スペイン・リーガエスパニョーラ第36節の5試合が29日に行われ、首位レアル・マドリードはホームでセビリアと対戦し、FWベンゼマの2得点などで3―0と快勝した。

 グアルディオラ監督が今季限りでの退団を発表した2位バルセロナは、アウェーでラージョ・バジェカノを7―0で下した。FWメッシが先制弾を含む2得点を決めるなど、7点を奪う大勝で公式戦4試合ぶりに白星をあげた。

 この結果、Rマドリードの優勝は次節に持ち越しとなった。

[ 2012年4月30日 11:58 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:02月22日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム