PR:

注目度アジアに拡大 長谷川アーリア イラン代表候補に急浮上

豪快なヘディングを見せるFC東京・長谷川アーリアジャスール

ACL1次リーグF組 FC東京―北京国安
(4月17日 味スタ)
 ACL1次リーグF組首位のFC東京は17日、ホームで北京国安と激突する。日本代表のザッケローニ監督も注目するMF長谷川アーリアジャスール(23)はボランチでの先発が濃厚だ。

 アウェーの第1戦(4日)では左足で貴重な同点弾を決めるも激しいタックルを浴びて右足裏を負傷。それだけに「今度は右足で狙いますよ」。患部には痛々しい打撲痕を残すが、連発に燃えている。

 ACLでは既に3戦2得点とブレーク中。父の母国イランの現地メディアによれば、同国サッカー連盟がACLの活躍を見て、イラン代表招集候補にリストアップしたという。むろん、長谷川自身は近い将来の日本代表入りを見据える中、注目度がアジア全土に拡大した格好だ。「勝てば(1次リーグ突破に)有利。全部、出し切りますよ」。北京国安戦でその真価を見せつける。

[ 2012年4月17日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:01月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム