PR:

右足で決勝ミドル!乾 今季3点目にも控えめ「ラッキーでした」

 サッカーのドイツ2部リーグのボーフムは28日、ホームでアーヘンと対戦し、MF乾貴士が今季3点目を挙げ1―0で勝った。

 乾はトップ下でフル出場。前半39分、ピッチ中央を縦に勢いよく走って右からのパスを引き出し、約20メートルの豪快な右足ミドルシュートを決めた。「たまたま。ラッキーでした」と控えめに話したが、右へ曲がっていく鮮やかな一発だった。
 
 前節のカールスルーエ戦は日本代表のザッケローニ監督が視察に訪れた。将来性を買われている23歳のアタッカーが、実力を発揮した。

 北朝鮮代表FW鄭大世は先発して後半39分までプレーした。(共同)

[ 2011年10月29日 10:18 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月16日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム