PR:

川澄争奪戦!大手芸能事務所から“オファー”殺到

複数の大手芸能事務所からマネジメント契約のオファーが殺到している川澄

 なでしこジャパンのFW川澄奈穂美(25=INAC)との専属マネジメント契約に向け、複数の大手芸能事務所が名乗りを上げていることが13日、分かった。

 川澄はロンドン五輪アジア最終予選では全5試合に出場して2ゴールを奪うなど注目度は増すばかりで、今後は各種イベントやテレビ、CMの出演依頼が殺到するのは確実。現時点では特定の事務所とは契約しておらず、国民的人気を誇るシンデレラガールの争奪戦の行方に注目が集まる。

 五輪出場権獲得の立役者となった川澄の争奪戦が激化している。所属クラブの移籍話ではない。マネジメント契約を結ぼうとしている芸能事務所のことだ。現在、なでしこジャパンのメンバーで事務所と契約しているのはFW丸山桂里奈(28=ホリプロ)のみ。大手芸能事務所の関係者は「現時点で川澄選手がどこかに決まったという話は聞いていないが、うち以外からもすでにオファーが殺到しているようだ」と明かした。

 川澄は女子W杯準決勝のスウェーデン戦で2ゴールを奪ってレギュラーの座を獲得したシンデレラガール。五輪最終予選は全5試合に先発。タイ戦とオーストラリア戦でそれぞれ決勝ゴールを決め、なでしこジャパンの攻撃の要として不動の地位を確立した。さらに、アイドル顔負けのルックス。ネイルアートが趣味で“おしゃれ番長”の愛称で一躍人気者になった。

 CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(25)やプロ野球・日本ハムのダルビッシュ有投手(25)は「エイベックスネットワーク」と契約しており、最近ではトップアスリートが芸能事務所と専属契約を結ぶケースは少なくない。23日にはなでしこリーグも再開。五輪に向けた環境づくりのためにも、水面下での交渉が今後も続くとみられる。

[ 2011年9月14日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月19日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム