PR:

特例出た!バルサに日本の天才少年が入団!

バルセロナの下部組織の入団テストに合格した久保建英(中)=川崎F提供

 川崎Fは7日、U―10のFW久保建英=たけふさ=(10)がバルセロナ下部組織の入団テストに合格したと発表した。今後は育成部門に所属し、将来のプロ契約を目指す。

 久保は川崎市生まれの小学4年生で昨年から川崎Fに所属。1メートル35、33キロで4月にバルサの入団テストを受けた。バルサは13歳未満の選手は地元のカタルーニャ自治州出身でなければ契約しないが、今回は特例という。

 カンテラと呼ばれるバルサの下部組織はメッシやシャビ、イニエスタら数々の名選手を輩出。昨季CL決勝の先発には7人もの生え抜きが名を連ねた。カンテラ出身のグアルディオラ監督が指揮した過去3年は年少世代からの一貫指導で互いを知り尽くした選手が絶妙な連係でスペインリーグ3連覇やCL優勝2回など10冠を達成。サッカー史上最強とも言われ、久保の今後も注目される。

[ 2011年8月8日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム