PR:

沢に変装指令…なでしこ人気過熱でINACが義務付け

私服に着替えて引き揚げる沢(右)と川澄

 なでしこたちを守れ!MF沢穂希(32)ら女子日本代表7人を抱えるINACが22日、“なでしこ人気”のあまりの過熱ぶりに外出時の変装指令を出した。DF熊谷紗希(20=フランクフルト)のツイッター騒動もあり、外出制限も検討されている。200人以上が集まった兵庫県丹波市内での練習後は取材対応がNGになるなど選手も疲労困ぱい。前代未聞の珍指令でイレブンのストレス軽減を狙う。

 とどまることを知らない“なでしこフィーバー”を受け、INACが仰天指令を出した。この日午前、クラブ首脳が神戸市内の事務所で緊急会議を開催。内容は外出時の変装の義務付けだった。DF熊谷のツイッター騒動もあり、早めに手を打った。関係者は「帽子をかぶるだけでもファンの人は分からなくなると思う。何かあってからでは遅いので」と説明した。

 背景には21日に起きた“事件”があった。芦屋市内での練習後、沢がタクシーに追跡される被害に遭った。同日夜にはFW丸山(千葉)が見知らぬ男性に後をつけられた。クラブは選手の外出を制限することも検討。沢らが頻繁に買い物する神戸市の大安亭市場などは有名になっており、一部ファンの待ち伏せを想定して対応する。用心に越したことはないが「食費は1カ月3万円で抑えられる」と豪語する沢にとって、行きつけの市場に足を運べなくなるのは痛い。

 また、チーム関係者は「(W杯後に)環境が一変したことで、リーグ戦に向けて気持ちを切り替えるのは難しい」と判断し、この日と23日は取材禁止に。リーグ戦が再開する24日の千葉戦以降も取材制限を敷く方針を固めた。社会現象となり、芸能人並みに有名となったなでしこジャパンの面々。今後は変装した沢や川澄らを見かける可能性もあるが、ファン側も最低限のマナーを守って選手に接する必要がある。

 ≪INAC神戸レオネッサ≫2001年11月に娯楽・飲食・スポーツ事業などを手掛ける「アスコホールディングス」により設立。本拠地は兵庫県神戸市。04年に関西女子リーグ1部を制して全日本女子選手権に出場した実績から、同年12月のLリーグ評議会で05年からの加盟が承認された。1年目のシーズンに2部優勝を果たして1部昇格を決めた。今年1月、全日本女子選手権で優勝し、初の日本一に輝いた。

[ 2011年7月23日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ