PR:

大宮連敗12位転落本拠で「臆病になった」逆転負け

<大宮・G大阪>前半、大宮・石原(左から3人目)はゴールを決めガッツポーズを見せていたが…

J1第3節 大宮2―3G大阪
(7月10日 NACK)
 大宮は逆転負けで今季ホーム初勝利を逃した。石原が0―1の前半45分に左足のミドルを突き刺すと、後半14分にもヘディングで2点目を決めて一度は勝ち越した。だが、その石原が左足首の負傷で退場してから2点を失って今季初の連敗。ホームでは3分け5敗となり、12位に転落した。

 鈴木監督は「2点を取るところまではよかったが、攻めるべきところで攻めなかった。臆病になった」と敗因を分析。U―22日本代表の東は「(ホーム未勝利を)意識しちゃっている。サポーターには申し訳ない」と唇をかんだ。

[ 2011年7月11日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月17日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム