PR:

宇佐美 移籍金3億円で独名門バイエルンへ!

バイエルンM移籍が決定的となった宇佐美

 日本代表のFW宇佐美貴史(19=G大阪)がドイツの名門バイエルンMと買い取りオプション付きの1年間の期限付き移籍で基本合意したことが2日、分かった。

 複数の関係者によれば、移籍金は国内から海外へ渡るケースでは過去最高規模の3億円となることも判明。最終局面に突入したクラブ間交渉がまとまれば、近日中にも正式発表される見通し。14年W杯ブラジル大会のエース候補がいよいよ海を渡る。

 19歳のFW宇佐美が名門バイエルンMに電撃移籍する。セリエAチェゼーナ、ジェノアなども獲得に動く中、欧州を代表する名門を新天地とすることを決めた。既に条件面などで基本合意し、クラブ間交渉の細部を残すのみ。宇佐美は「何も話せません。チャンスがあればとだけ言っておきます」と話すにとどめたが、その目は希望に満ちていた。

 バイエルンMの評価は破格だった。宇佐美は現在、G大阪と12年シーズン終了まで契約を残しており、当面は完全移籍の買い取りオプション付きの1年間の期限付き移籍となる。それでも関係者は「バイエルン側は2、3年の期間を見て育成しようという計画がある」と説明。実質的には完全移籍を前提とした“複数年契約”となる。

 ▽バイエルン・ミュンヘン 1900年創設。ブンデス・リーガは22度優勝。欧州CLを4度制覇し、トヨタ・クラブW杯は2回。今季リーグ戦は3位に終わったものの来季CL出場権は獲得。オランダ代表MFロッベン、フランス代表MFリベリら多数の各国代表を擁する。ホームのアリアンツ・アレナは6万9000人収容。

[ 2011年6月3日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月24日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム