スポニチ大阪

イベント・催事2014年日程 近日開催予定のイベントスケジュール

日程 時間 イベント 詳細(来訪者など)
9月
30日〜10月2日 10:00〜18:00 NECESSARY or UNNECESSARY BAG 'n' NOUN
2015 SPRING COLLECTION
有限会社マンボラマ主催
10月
4〜8日 11:00〜 「オリックス・バファローズまつり」 10月4日14時〜野田浩司氏来館トーク
※11時より入場整理券配布・定員90名
有力10選手サイン入り写真パネル販売
10月4日11時より販売開始・10000円
9日 12:00〜 「FC大阪TV」withスポニチプラザ大阪 ユーストリーム生配信
10日 10:30〜 毎日新聞「特選農家の産直市場」 新鮮野菜・果物、米、卵、畜産品販売
11〜13日 11:00〜 「広島カープまつり・CS」 ※広島土砂災害復興支援
16日 12:00〜 「FC大阪TV」withスポニチプラザ大阪 ユーストリーム生配信

※ スケジュールは急きょ、変更・追加の可能性があります。

【鰻谷通信コラ厶】アジア大会、バファローズ、カープ。熱き戦い

バックナンバー 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

「オリックス・バファローズまつり」「広島カープまつりCS」開催を告げるチラシ

 前回のこの欄で「日本は亜熱帯化している」と言った途端、急に秋めいてきました。ただ、日中はまだまだ日差しは強く、本格的な秋の到来は10月に入ってからでしょうか。紫色の可憐な花を咲かせる秋の七草ハギの開花ももう少し先のようです。春の七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ)に対して秋の七草。ハギの他にススキ、クズ、キキョウ、ナデシコ、フジバカマ、オミナエシ。秋を代表する草花だけあって派手な印象はありませんが、サラリとしたと涼しげなルックスをしています。秋が深まり凛とした空気の中で秋の七草を観賞。忙しい合間にそんな時間もあっていいかもしれませんね。

 17回目を迎えたアジア大会が韓国・仁川(インチョン)で開催されています。メダルは実力通り中国、日本、韓国3国の争いになっています。水泳の萩野公介選手(東洋大学)は出場全種目で金4・銀1・銅2の7個のメダルを獲得、その実力を存分に発揮しました。10月4日まで開催される同大会、今後も日本のメダルラッシュが期待されそうです。大会前の金メダル目標数は50個、ぜひ達成してもらいたいものです。

 「オリックス・バファローズまつり」の開催が近づいてきました。有力10選手(金子千尋、平野佳寿、西勇輝、佐藤達也、伊藤光、安達了一、平野恵一、糸井嘉男、坂口智隆、T−岡田)の直筆サイン入り写真パネル販売を始め、楽しいイベントが目白押し。初日の10月4日に開催される野田浩司さんのトークショーには大勢のオリックスファン来館が予想されます。当日11時から入場整理券をお配りしますが、少し早い目に来場されこのプラチナチケットをゲットして下さい。さて、野田さんのトークも楽しみなのですが、当日MCとして野田さんのお相手をする本社記者を紹介しておきます。小寺秀樹編集局報道部長と筒崎嘉一報道部デスクはブルーウェーブ時代、担当記者として大活躍。1995年、仰木監督の下、「がんばろうKOBE」を合言葉に見事リーグ優勝を果たしたナインを取材しました。もちろん今回来館する野田浩司さんにも密着取材しています。野田さんとは恐らく久しぶりの再会となる二人ですが、当時苦労した取材の裏話なんかも聞けそうです。ご期待の上、ぜひご来館を。

 10月11〜13日開催の「広島カープまつり・CS」もよろしく。広島土砂災害の復興を支援する今回のイベントにはファンの皆様の熱い気持ちが欠かせません。復興に向け今なお懸命の復旧作業が続く地元を支援するため、カープファンの皆様、もう一度スポニチプラザへ集合です。

(スポニチプラザ大阪総支配人・厨子雄二)

【関大生の鰻谷漫歩】ファンとともに作るアイドルランド

バックナンバー 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

「アイドルランド」イベントの模様

 9月14日スポニチプラザ大阪で今回が一周年となるアイドルランドというイベントが開催された。毎回さまざまなアイドルが登場し、歌だけでなく、トークやジェスチャーゲーム、イントロクイズゲームなどでお客さんを楽しませる。ゲームで負けたアイドルグループは謎のドリンクを飲むという罰ゲームがある。参加したアイドルグループが競い合い、イベントで頑張ったアイドルチームにファンが投票し、多く票を獲得したアイドルグループはスポニチの新聞に掲載される。アイドルランドは従来のライブ主体のイベントとは違い、ファンと一緒に作りあげていくイベントだ。イベント終了後は、アイドル達自ら物販販売に立ち、ファンとの会話を楽しむ。今回登場したアイドルは2組。3人組のサプリと、6人組のchoco☆milQ。MCは松竹芸人のぺんぎんダービー。

 choco☆milQは平均年齢14.5歳の6人グループ。年長の上田絢生さん(高校一年生、16歳)は小学校6年生から女優を目指し、自分のステップアップとしてその頃からスクールに通い、アイドル活動を続けている。4人兄弟の2番目で、家族の支えを受けつつアイドル活動の他に、18歳までに舞台という場で活躍するためにオーディションを十数回受け続けている。平日は学校が終わると、すぐレッスンへ行き、夜の9時まで練習に励み、週末はライブで忙しい毎日を送っている。それでも「今のアイドル活動が楽しくて仕方がなく、ライブでのお客さんとの一体感を感じるときは生きててよかったと思う」と感じるほどの熱意がアイドル活動に込められている。「まずは、choco☆milQとして目の前のことを全力でし、アイドルとしての目標は大阪城ホールでのライブです!」と笑顔いっぱいに話す元気な女の子だ。

 ステージとお客さんとの距離は、手が届きそうなくらい近い。アイドルランドの料金も500円といって財布にやさしい。イベントを主催するプロデューサーの池尾英樹さんは、アイドルランドの新しい企画も考案中だそうだ。アイドルに興味がない人たちでも、アイドル達の元気いっぱいのパワーをもらいにアイドルランドへ足を運んでみてはどうだろうか。

(関西大学政策創造学部2回生 和田 鮎弥)
● 関大生の鰻谷漫歩とは ●
 関西大学政策創造学部の深井麗雄教授ゼミの学生によるコラム「鰻谷漫歩」を掲載しています。鰻谷の街の魅力や、お店などを紹介。またスポニチプラザ大阪のイベントの感想などを綴ってくれています。

スポニチプラザ関連−スポニチ紙面記事−

アクセス(地図)

▽住所

〒542-0083
大阪市中央区東心斎橋1−19−11鰻谷スクエア1階
(地下鉄御堂筋線・心斎橋駅から徒歩3分)

▽電話 06(6244)2311

▽営業時間 午前11時から午後7時

▽施設 展示スペース、ミニステージ、サテライトスペース、大型スクリーンを備え、あらゆるジャンルのイベントへの対応が可能


▽携帯で地図を確認
QRコードを読み取ってください。



(A)スポニチプラザ店舗
大きな地図で見る
 

大阪企画特集
スペシャルコンテンツ

このページの先頭に戻る ▲