2015年度ミス日本ミス着物 倭早希

Webtools & Bookmarks

【写真】倭早希さん

 「着物を着るのは今回が3回目です」という倭(やまと)早希さん(21)が「ミス着物」を受賞。足袋を履いた経験もほとんどなく「歩くのが難しかったです」と話したが、自然体で臨んだ結果受賞につながった。

 ミス日本コンテストの着物審査では、着付けの担当者が各候補者に合った着物を見繕って着せるという慣例がある。ピンクの着物を着た倭さんは「前夜祭でも赤のドレスを着たので赤かと思っていましたが、ピンクも優しい印象で花がらも綺麗ですね」と「ミス着物」をつかみとった”相棒”への愛着を語った。

 現在は横浜国大で音楽を専攻しているが、出身は広島県。生粋のカープ女子で、「黒田選手が戻ってくるので、今年は優勝すると思っています」とエールを送った。

プロフィール

【写真】倭早希さん

倭早希

  • 生年月日 :1993年2月22日
  • 出身 :広島
  • 職業 :大学生
  • 趣味 :音楽鑑賞、ダンス、バトン
  • 特技 :ピアノ、絶対音感、お料理
  • 身長 :171cm
  • 将来の希望 :柔しく剛く、笑顔の絶えない女性
  • 座右の銘 :笑う門には福来たる
  • 活動依頼

ミス日本ミス着物とは

ミス日本ミス着物とは、和装が美しい日本女性に送られる賞です。和の伝統美を装うことで、世界に日本の美しさを伝える役割を担います。

ミス日本ミス着物の主な活動

日本文化を伝える役割を担い、国内外で和装の美を表現するべく活躍しております。和の心を持ち、たおやかな振る舞いで気品を演出します。

2015年度ミス日本受賞者

  • ミス日本グランプリ
  • ミス日本「水の天使」
  • ミス日本「海の日」
  • ミス日本みどりの女神
  • ミス日本ミス着物
  • 準ミス日本
  • 活動依頼
  • 和田静郎特別顕彰