PR:

SG「第19回チャレンジC」22日開幕 あと2日 ボートレース大村

長嶋万記(左)と日高逸子

 【日高&長嶋 年末へ向けて弾みつける/日高 得意水面でクライマックス決める、絶好調モード長嶋 一枚上の戦い見せる】

 ≪注目選手(3)≫世代交代の波に押し出されることなく大会3年連続出場を決めたのが55歳の日高逸子。芦屋で開催された昨年大会は優出を逃すも最終日の1、3着で賞金ランキング12位を争う中里優子を抜いて4年連続となるクイーンズクライマックス出場権をゲット。今回のレディースCは賞金ランキング12位で出場権利を得ており、今年もまた油断はできないシリーズとなった。賞金レースのラストチャンスを迎える大村は05年の女王でもあるように日高にとって得意水面のひとつ。一枚上の機出し、レース運びで一気に流れを変える可能性大だ。

 絶好調モードで参戦するのが長嶋万記。今年はここまで15優出5優勝。直近の優勝は江戸川のオールレディースだ。長嶋はこれまで16回の優勝を果たしてきたが、そのほとんどが1号艇からのイン逃げだった。しかし前節の江戸川では12年1月の戸田女子リーグ以来となる2度目のイン戦以外からの優勝。決まり手は“恵まれ”だが、イン喜井つかさのFに惑わされることなく自分のペースを守り抜いたもの。長嶋の成長を垣間見た17回目の優勝となった。大村では一枚上の戦いを見せてくれるだろう。

 21日は総展望などを紹介する。

[ 2016年11月20日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース

      スペシャルコンテンツ