PR:

SG「第63回ダービー」25日開幕 あと2日 ボートレース福岡

山崎智也(左)と瓜生正義
Photo By 提供写真

 【瓜生&山崎 実績女医で軽視禁物/瓜生、13年から予選落ちなし安定感抜群 山崎、通算勝率7・98昨年7月の記念もV】

 ≪注目選手(3)≫決戦の舞台となる福岡水面で、最も実績を残しているのは瓜生正義で間違いない。当地では09年オールスターと11年メモリアルのSG2V。07年の周年記念など、G1制覇も3回ある。13年に入ってから参戦した当地のシリーズでは、レースのグレードに関係なく全て準優に進出。福岡での安定感は極めて高い。

 直前の徳山周年は予選落ちに終わったが、2節前の江戸川周年で準V。近況の調子も決して悪くない。ダービーも10年と13年に優勝している相性のいいタイトル。賞金を加算するのに、今大会ほど打ってつけの舞台はないだろう。

 瓜生に次ぐ水面実績を誇るのは山崎智也だ。福岡でのSG制覇は07年グランプリシリーズの1回のみだが、G1は過去に4度も優勝している。昨年7月の当地62周年記念でも好相性ぶりを発揮。不良航法による減点をモノともせず、予選を5位で通過。すると準優を差し切り、優勝戦はまくって栄冠を奪い取った。当地通算勝率も7・98というハイスコアをマーク。もともと勝負強さに定評のある山崎だが、福岡ではさらに磨きがかかる。予選スタートでも軽視は禁物だ。

 24日はシリーズ総展望を掲載する。

[ 2016年10月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:11月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース