SGカウントダウンコラム

SG「第52回クラシック」15日開幕 あと1日 ボートレース児島

今垣光太郎
Photo By 提供写真

 【今垣SG10冠へ初戦から本気モード/早くも今年3∨井口から目が離せない】

 《シリーズ総展望》ドリーム3号艇の今垣光太郎は、昨年の平和島大会で準優F。そのペナルティーにより、オールスターからメモリアルまでの出場権を奪われた。ダービーでSGに復帰し、グランプリシリーズを制しても、16年は脇役。真のスポットライトを浴びることはなかった。昨年の雪辱を狙う今大会、舞台はSG初Vを飾った児島と絶好。2月のG1近畿地区選を制し、流れも申し分ない。節目のSG10冠へ向け、初戦から本気モードで臨むはずだ。

 今年に入ってからの調子なら井口佳典が目立つ。地元・津の正月レースを幸先よく優勝。2月以降もG1東海地区選とG2MB大賞を連覇し、早くも今年3Vを飾っている。まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。予選スタートながら目が離せない存在だ。この他にも松井繁、山崎智也、池田浩二と水面相性のいい猛者は多数。SG開幕戦にふさわしい激戦が繰り広げられるだろう。

 ◆オリジナルクオカードを読者10人にプレゼント 希望者は、はがきに〒住所、氏名、年齢、性別、電話番号、当コラムについての意見、感想を書いて、〒135―8736 東京深川郵便局私書箱23号「SGボートレースクラシック」クオカプレゼント係へ。3月21日の消印まで有効。当選者の発表は賞品の発送をもってかえます。

[ 2017年3月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

バックナンバー

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース

      スペシャルコンテンツ