PR:

【東京新馬戦】ギャンブラー 大型も操縦性良し、重さ感じない

 日曜東京4R(芝1800メートル)はギャンブラー(牡=斎藤誠、父ハービンジャー)が陣営好感触。最終追いはWコースで石橋を背に既走馬相手に併入。相田助手は「合図を送っただけでスッと加速して操縦性が高い。馬体重は510キロほどで大型だが、重たさを感じない。楽しみですよ」と期待十分に送り込む。 日曜東京4R

[ 2017年10月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月11日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース