PR:

【若松・メモリアル】前夜祭開催 白井「再度感動呼ぶべく…」

若松SG「第63回ボートレースメモリアル」前夜祭で健闘を誓い合うドリーム出場選手たち(左から、白井、菊池、桐生、石野、篠崎元、田村)
Photo By スポニチ

 22日、ボートレース若松で開幕するSG「第63回ボートレースメモリアル」前夜祭が20日、北九州市内のホテルで行われた。ドリーム戦に出場する6人(白井英治、菊地孝平、桐生順平、石野貴之、篠崎元志、田村隆信)を含む11選手が参加。ファンなど約450人が集まって会場は熱気に満ちた。

 ドリーム1号艇・白井は14年、同じ若松で行われた第60回大会でSG初制覇。「ほぼ忘れられてるのでは…(笑い)。再度、感動を呼ぶべく、しっかり準備してきた」。今年の獲得賞金トップを突っ走る石野は「若松は相性がいい。一番いいモーターを引きたい」。地元を代表する篠崎元は「ケガもあって(今年の)前半は出遅れた。後半が勝負。気持ちは上がっている」と語って拍手を浴びた。

[ 2017年8月21日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月14日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース