PR:

【日経新春杯】公私ともに確変中!笹田師の二の矢レッドエルディスト

 【東西ドキュメント・栗東=11日】日経新春杯のレッドエルディストにはエアスピネルで京都金杯を勝った厩舎の勢いもある。昨年のクラシックを歩んだこの僚友2頭は今年、マイル路線と中長距離路線でフィールドを別にする。一の矢が射抜いた金的に二の矢も刺さる…という菱田のフリの意図をくみ取った笹田師は「そう言えばゴルフコンペで優勝したよ。それも前半ハーフで50も叩いたのに(後半42)Wペリアがはまってハンデがついた」とチョイ乗りしてくれて、京都金杯からプライベートに至るまでの確変中を実感していた。

 レッドエルディストはCWコース併走追いで菊花賞以来となる四位が騎乗。元来の柔らかいフットワークに力強さもミックスされた抜群の動き。「昨年の好調時に比べても今回の方がいい。成長を感じるよね。緩さも解消されてきたかな。ハンデ54キロだしいい競馬になるよ。今年は重賞路線を使っていくんだから賞金加算したい」。四位の表情には自信が見え隠れしていた。 日経新春杯

[ 2017年1月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース

      スペシャルコンテンツ