PR:

マカヒキ、京都記念でムーアと初コンビ「世界一のジョッキーに…」

 昨年のダービー馬マカヒキ(牡4=友道)は始動戦の京都記念(2月12日、京都)でR・ムーアと初コンビを組むことが分かった。31日、友道師が発表した。

 主戦のルメールが、中距離路線でサトノダイヤモンドとコンビを組むことを考慮しての決定で「オーナーの意向もあるし、僕自身も世界一のジョッキーに乗ってもらいたかった」と友道師。京都記念の後は、大阪杯(4月2日、阪神)とドバイ遠征(3月25日、メイダン)の両にらみ。ドバイの場合はターフ(芝1800メートル)とシーマクラシック(芝2410メートル)が候補に挙がっている。現在は福島県のノーザンファーム天栄で調整されており、7日に帰厩する予定。

[ 2017年1月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:10月24日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース