PR:

【阪神新馬戦】ディヴァインハイツ 叩き合い制す!陣営も内容を評価

 阪神5R新馬戦(芝1600メートル)は道中スンナリ流れに乗ったディヴァインハイツ(牝=石坂、父ハーツクライ)がラスト1Fの追い比べを制した。アッゼニは「凄くいい馬。おとなしくて乗りやすいと聞いていたので自信を持って乗りました。まだ良くなると思うし、距離も2000メートルくらいまでイケそう」と評価。石坂師は「アッゼニが凄く褒めていた。ちゃんと言うことを聞いて走れたし、狭いところから出てきたからね。一頓挫、二頓挫あってデビューしたけど想像を上回る能力があるかも」と笑み。次走は未定。 レース結果

[ 2016年12月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月13日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース