PR:

【万哲の乱 特別編】25日中山8R レアドロップが高速ダートで変わる

 実は「ネット用特別編」の僕の推奨馬の着順は先週土曜から2、3、3着。馬券圏内に頑張っているのは救いだけど、予想は1着に来てこそ。ただ目先の白星欲しさに低配当必至の人気馬は、当欄では基本的に取り上げません。ご了承を。

 中山8Rは中山名物のダート1200メートル戦。(14)レアドロップは、土曜の雨で時計が出やすい馬場状態を考慮した勝負馬だ。5月新潟未勝利戦(ダート1200メートル)が上級レベル。2番手からあっさり抜け出し、2着に5馬身差V。勝ち時計1分11秒4は、同日の500万下の勝ち時計1分11秒8(エイシンパライソ)を軽くクリア。当然、現級で力は通用する。休み明けの前走(6着)は出負けが響いたが、最後は馬群を縫ってしぶとく伸びている。

 キンシャサノキセキ産駒は過去3年、中山ダート1200メートルで11勝(連対率22%、3着内率34%)と好成績。当舞台で断然の実績を残すサウスヴィグラス(同期間35勝。連対率18%、3着内率27%)と比べても好走確率は高い。スタート地点の芝部分を長く走れる外寄り14番枠でもまれにくい利を生かせば、前で流れに乗れる。「1分11秒台」で走れるスピードを見直す。

[ 2016年9月25日 08:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:01月20日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース