PR:

【多摩川・ウェイキーC】篠崎仁 3年ぶりG1・3度目V

G1ウェイキーカップを制した篠崎仁

 ボートレース多摩川の「開設62周年記念G1ウェイキーカップ」は6日、12Rで優勝戦が行われ、2号艇の篠崎仁志(28=福岡)が優勝した。13年11月の福岡周年記念以来通算3回目のG1制覇。2着は1号艇の岡崎恭裕(29=福岡)だった。

 「えーっ!!」。篠崎は1Mでイン岡崎を確かに差し切った。しかし内に切れ込んだ岡崎が、物凄い舟足で追いついてきた。「内を見たら(岡崎が)並んでいたのでテンパった」。2Mは無心で差しに切り替え先行し最終2Mを回ったところでようやく勝利を確信した。

 兄の元志をはじめ過去5大会で延べ4人の優勝者を出している福岡支部。篠崎は「兄ちゃんや瓜生(正義)さんの優勝を目の前で見ていて僕も頑張らないといけないと思った。G1優出も1年ぶりくらいなので、めちゃくちゃうれしい」

 13年にG12勝した勢いは影を潜めていたがニュージェネレーションの先輩に競り勝ち、地力を証明した。優勝賞金900万円を加算し、賞金ランキングは38位からグランプリ出場圏内の16位へアップ。「力んでもしようがないし残り数カ月を一生懸命頑張ります」。今度こそ最高峰の舞台へ駆け上がる。

 ◆次走 優勝した篠崎仁志の次走は20日からのとこなめプレミアムG1ヤングダービー。山口達也、桐生順平、遠藤エミらが出場する。岡崎恭裕は10日からの戸田一般戦。滝沢芳行、重野哲之、金子拓矢らと優勝を争う。芝田浩治は14日からの住之江一般戦。大嶋一也、三角哲男、永井源らが相手。田村隆信、太田和美、中野次郎は13日からの芦屋G1全日本王座決定戦へ。山崎智也、瓜生正義、坪井康晴らとVを争う。

[ 2016年9月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:06月27日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース

      スペシャルコンテンツ