PR:

【阪神新馬戦】ジークカイザーが首差制す 武幸「競馬は百点満点」

 阪神5R新馬戦(芝1800メートル)は、16番から道中は先行馬を視界に入れるポジションで流れに乗ったジークカイザー(牡=池江、父ディープインパクト)がゴール前の攻防でグイッとひと伸び。2番手から抜け出したコスモスコルピウスを首差で捉えた。

 追い切りで感触を確かめていた武幸は「競馬は百点満点。能力はかなり高いし、この後イレ込まなければ」と評価していた。

[ 2015年12月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:02月24日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース