PR:

【クイーンS】北の女王様アイムユアーズ 好相性の地でよみがえれ

昨年の覇者アイムユアーズの復活Vなるか

 今週の函館メーンは、牝馬のG3クイーンS。アイムユアーズが復活を懸けて、思い出の北海道に帰ってきた。2年前にデビューを飾った函館は未勝利戦V、函館2歳S2着。3歳の昨夏は札幌滞在で、札幌で行われたクイーンSを快勝。好相性の地で気合が入る。

 既に函館で追い切りを4本消化。平塚助手は「順調ですね。函館に来て、上向いていると思う」と体調面に合格点を与えた。

 4歳の今年は阪神牝馬S10着、ヴィクトリアマイル8着と苦戦が続く。「気持ちの面が大きいかもしれない。3歳より気難しくなっている感じ」と同助手は精神面を課題に挙げる。一方で前走には復調の兆しも感じている。自らハナを奪って、直線もしぶとく粘った。「モマれて嫌気を出す競馬が続いたので、ハナを切れたのは良かったと思う。いいきっかけになってくれれば」と光明を見いだしている。

 函館芝1800メートルは昨年Vの札幌芝1800メートルと同じレイアウト。「メンバーは楽になる。勝ち星が一番の薬になると思う」と同助手。現役最強牝馬ジェンティルドンナに何度も食い下がった底力を考えれば、クイーンS連覇は難題ではない。

[ 2013年7月23日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:09月23日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース