PR:

フェノーメノ、今春香港遠征を視野 盾と両にらみ「日経賞次第」

 23日の日経賞(中山)で始動するフェノーメノ(牡4=戸田)は今春、香港のクイーンエリザベス2世C(4月28日、シャティン)に参戦する可能性が出てきた。14日、戸田師が明らかにした。「登録は済ませました。日経賞の結果次第ですが天皇賞(4月28日、京都)か香港に行くのか、オーナーサイドと相談して決めたい」と同師。クイーンエリザベス2世Cは昨年、ルーラーシップが優勝。出走すれば、2年連続で日本馬Vの期待もかかる。

 この日は主戦の蛯名を背に1週前追い切り。Wコースでヒールゼアハーツ(5歳500万)を2馬身追走、直線半ばで気合をつけると楽に半馬身抜け出した。時計は6F81秒6~1F12秒7。昨年のジャパンC5着以来、初めて騎乗した鞍上は「古馬らしく力強さが出てきた。あとは結果が出れば」と意気込む。関東の大将格の始動戦に注目が集まる。

[ 2013年3月15日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:01月18日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース