PR:

暁千星 父娘2代のヒゲが役に立つ!?

3度目の新人公演主演に責任感を漂わす暁千星
Photo By スポニチ

 月組期待の男役、暁千星が28日、兵庫・宝塚大劇場で行われる「NOBUNAGA<信長>」の新人公演で主演を務める(東京は8月18日)。

 3度目の新公主演。暁の表情からは、以前の無邪気さが消え「お客さまの見方も厳しくなると思いますし、(トップスター)龍(真咲)さんの退団公演ですから責任を持ってやらないと」と静かに語った。「魔王」と呼ばれながら、天下統一への夢に突き進む織田信長の姿を描く話題作。舞台では豪快に束ねた長髪と、ヒゲを付けることになるが「こんなベビーフェいスなので似合うかどうか心配」とも語った。

 暁の父はプロ野球・南海などで活躍した元投手の山内和宏氏(58)。口ヒゲがトレードマークでもあった。これに水を向けられると、暁は「お父さんはずっとヒゲ付けてる…。あ、違うか、ずっと生えてるんでね。でも、何か役に立つこともあるかもしれないんで聞いておきます」と笑った。

 身長1メートル72と恵まれた体格に切れのあるダンスで華やかさも抜群。早くから抜てきが続くのは当然と思われたが、本人は戸惑いを隠せなかったという。「新公初主演させてもらった直後、役をもらえない夢を見たこともあります。でも今は責任感でいっぱい。この役でまた新しい自分に出会いたい」とさらなる成長を誓った。(土谷 美樹)

 ★暁 千星(あかつき・ちせい)9月14日、広島県福山市生まれ。福山暁の星女子中を経て12年初舞台。月組配属。14年、わずか入団3年目で劇団100周年公演「明日への指針」で新人公演初主演。愛称「ARI」。

[ 2016年6月25日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月12日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル