PR:

手術へのエネルギー頂いたステージ

原田悠里さんコンサートご招待のパンフレット
Photo By スポニチ

 原田悠里さんのコンサートの季節となりました。今年は、歌手活動35周年を記念して、25日にNHK大阪ホールで開催されます。ご招待のパンフレットが届き、あれから4年が経ったのか…としみじみとした気持ちになりました。

 それは、2012年(平24)の秋、悠里さんのコンサートに伺う数時間前、喉に魚の骨が刺さった様な違和感を覚えて、本町の王胃腸内科で胃カメラ検査を受診。念のために行った頸部へのエコー検査で、甲状腺癌が発覚。すでにリンパへの転移が見られるステージ4の診断。専門病院への紹介状が出たのです。

 まさに青天の霹靂(へきれき)。とにかく平常心を保つために、会場へと向かいました。約2時間のステージでは紅白歌合戦の出場曲「津軽の花」、ミリオンセラーの「木曽路の女」を聴いていたのでしょうが、終演後に楽屋を訪ねた事も含めて全く記憶に残っていません。? 数日後、専門病院で気管切開手術で声を失うとの宣告を受け、さすがに平常心を失いました。メディアでも活躍されている女医の里見英子先生に相談。情報収集の結果、声帯を確保して気管切開もせずに死亡率0%を誇る大阪警察病院の名医・鳥正幸先生にたどり着いた次第です。

 まさに手術成功のエネルギーを頂いた原田悠里さんのコンサート。今年のパンフレットも珍宝堂に殿堂入り~。 (河内家菊水丸)

[ 2016年11月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月15日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル