PR:

【「BLUE ENCOUNT」田邊駿一】ファン、リスナー鼓舞する熱血漢

FM802で“AM的企画”が好評な「BLUE ENCOUNT」の田邊駿一
Photo By スポニチ

 スガシカオや絢香らを輩出したFM802「MUSIC FREAKS」(日曜後10・00)は、2組の若手ミュージシャンが1年間、DJを隔週で担当する。現DJは前回取り上げた「cero」高城晶平(31)と、もう1人が4人組バンド「BLUE ENCOUNT」のボーカル&ギター田邊駿一(28)。癒やし系の高城と対照的な熱血漢を今回、紹介する。

 “ブルエン”の略称で親しまれ、デビュー2年足らずで既にブレークの兆し。昨年度の全国高校サッカー選手権大会の応援歌を担当し、プロ野球広島の今季開幕戦で国歌斉唱、6月には初の日本武道館公演も控える。自ら泣き、ファンも泣かせる田邊の前向きな絶叫MCはライブの名物だ。

 番組でも“逆電話”でリスナーとトーク。AM的だ、と感想をぶつけると「ありがたいっすね!」と返ってきた。実は中学時代から“ラジオっ子”。地元熊本で毎日、明け方までAMを聴いていたから「FM的な格好つけ方ができない」と笑う。「話し好き。逆電やゲストが来たら止まらない」。取材中も気持ちいいしゃべりっぷりで、心を明るくしてくれた。

 ちなみに武道館公演の6月29日に新曲「だいじょうぶ」を発売。ブルエンの十八番と言える応援歌だ。大舞台を前に皆への感謝を込めた。地震発生前に作詞したが、歌う時は地元への思いが重なるだろう。ファンやリスナーを鼓舞する熱い男の声が、地元の人々の背中も押す日が来ることを祈りたい。(萩原 可奈)

[ 2016年5月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月13日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル