PR:

酒が主役になる“居酒屋で飲む酒”が造りたい

雰囲気のある蔵の前で。実は笑顔が素敵な南さんです
Photo By 提供写真

 高知のお酒のイメージはカツオが食べたくなるようなスキッと辛口と思っていましたが、濃醇(じゅん)な「南」で印象が大きく変わりました! 高知県安芸郡に蔵を構える南酒造場。代表取締役の南卓治さんにお話を伺いました。

 「僕が造りたいと思ったのは居酒屋で飲む酒でした。高級料理屋だと酒は料理を引き立てるものになってしまう。酒が主役になる“居酒屋で飲む酒”が造りたいんです」

 多くを語らず、一本気な印象の南さんが20年前に造った銘柄が「南」。そこには、蔵の名「南」に恥じぬおいしい酒を…との思いが込められています。南酒造の酒の9割は純米酒。目の届く範囲の酒造りを心がけるため年間数量は約500石。米は手で洗い、こうじは小さな箱で管理し、小さなタンクで丁寧に醸します。

 また搾りたてのフレッシュさを保つよう、火入れするものは1回火入れにこだわっています。「南」特別純米無ろ過生原酒を頂きます。

 カシューナッツのようなまったりとした甘味と、梨のようなみずみずしさ、程よい酸が共存しています。旨みががっつりなのに後口はスッと切れ、また一口!もう一口とどんどん飲みたくなるお酒! 最後に聞いてみました。南さん、「南」のお酒、何と一緒に飲みたいです?

 「お酒だけで飲むのが幸せかな」。さすがです!爽やかで頼りがいある「南」…あなたがいれば何もいらないわ?

 ◇南酒造場 高知県安芸郡安田町大字安田1875(電)0887(38)6811

 ◆前田阿希子 三重県出身。立命大卒。2006年毎日放送入社。テレビは「ちちんぷいぷい」金曜日、ラジオは「居酒屋阿希子」(土曜後5・45)などを担当。

[ 2017年3月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月16日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル