PR:

欅坂ダウン…司会の内村と共演中に3人がアクシデント

第68回NHK紅白歌合戦 ( 2017年12月31日    NHKホール )

欅坂46と共演する内村光良(中央)
Photo By スポニチ

 欅坂46と総合司会の内村光良の共演パフォーマンスの最後に、欅坂のメンバー・鈴本美愉(20)がステージ上でダウンするハプニングがあった。

 欅坂はこの日、後半のトップバッターで登場し「不協和音」を披露。その後の企画コーナーで内村と共演し、再び「不協和音」をパフォーマンスした。曲の終了直後、鈴本は後ろに倒れ込み、メンバーに支えられた。

 NHKの関係者は「メンバー3人が軽い過呼吸のような状態になった。待機していた看護師の診察を受けたところ、特に問題はなく回復に向かっている。病院には行っていない」と話した。NHKによると3人は鈴本のほか、センターの平手友梨奈(16)、志田愛佳(19)。

[ 2018年1月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:02月24日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル