PR:

はしだのりひこさん告別式に600人、「風」の大合唱でお別れ

はしだのりひこさんの告別式で「風」を歌う(左から)北村謙、杉田二郎、元「ドゥーディ・ランブラーズ」の田平義昭氏と藤原洪太氏
Photo By スポニチ

 パーキンソン病のため2日に死去した「ザ・フォーク・クルセダーズ」の元メンバーで歌手、はしだのりひこ(本名端田宣彦=はしだ・のりひこ)さん(享年72)の告別式が6日、京都市内で営まれ、音楽仲間ら約600人が参列した。

 式では「はしだのりひことシューベルツ」のヒット曲「風」の大合唱となった。同バンドの元メンバーで歌手の杉田二郎(71)がギターを手に「ノリちゃん、いくよ」と棺に語りかけ歌をリード。参列者の歌声が響き、最後は拍手に包まれた。杉田は「これからも大切に“風”を歌っていく」と誓い、「やりたい事を明確にして突き進む精神は凄かった。その片りんを受け継げたら」と語った。

 また、名脇役としてMBS系ドラマ「陸王」にも出演中の俳優・志賀廣太郎(69)が参列。自身の所属劇団に以前、はしださんの長女が在籍した縁で親交を深めた。「会うたびに“志賀ちゃん、見てるで!”と言ってくれた。陸王もずっと見ていてくださったようです」と感謝した。

 元フォークルのきたやまおさむ(71)は通夜、告別式に出席できなかったが、はしださん死去翌日の3日夜に弔問。式には「風」の歌詞を朗読するビデオメッセージを寄せた。

[ 2017年12月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:01月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル