PR:

古舘伊知郎&フジ・山崎夕貴アナの「最強タッグ」

フジテレビ「モノシリーのとっておき〜すんごい人がやってくる!〜」で共演する古舘伊知郎と同局・山崎夕貴アナ
Photo By スポニチ

 【牧元一の弧人焦点】古舘伊知郎さんをインタビューした。聞きたかったのは、フジテレビ「モノシリーのとっておき〜すんごい人がやってくる!〜」(金曜後7・00)での山崎夕貴アナとのタッグのことだ。

 テレビ朝日のプロレス中継の山本小鉄さん、フジのF1中継の今宮純さん、フジ「夜のヒットスタジオ」の芳村真理さん、テレ朝「報道ステーション」の小川彩佳アナ…。これまで数多くの番組でさまざまな人とタッグを組んできた古舘さんにとって、山崎アナはどんなパートナーなのか?

 答えは、

 「意志を持った“のれんに腕押し”」

 だった。

 「若い女性アナウンサーは感情を出すのが普通だが、山崎さんは全くそれを出さない。ロボット的と言うのではなく、全て制御している。そして、進行役に徹している。ゲストから嫌な話題を振られても、ニコニコ笑って受け流す。しかも、懸命に頑張っているふうじゃない。自然に右から左に流している。山崎さんには鉄の意志を感じる」

 山崎アナは「ノンストップ」(月〜金、前9・50)や「ワイドナショー」(日曜前10・00)などに出演する売れっ子だ。古舘さんとは、フジ「フルタチさん」(昨年11月から今年9月まで放送)で初めてタッグを組み、以来、共演が続いている。

 「何回か山崎さんと雑談で“なんでそんなに強いのか?”“なぜブレないのか?”という話をしたことがある。でも“そんなことはないですよ”と言うだけで全く核心に触れさせない。本人にしてみれば、苦労して培った何かじゃないから感じていないのかもしれない。動じない人は“自分は動じない”とは思わないだろうから。相当人間ができてるんじゃないだろうか。だから、売れているんだろうと思う」

 古舘さんのトークをもってすれば十分にシングルマッチで戦える。しかし、MCが2人なら、巧みなタッチワークやツープラトン攻撃によって、さらに番組を盛り上げることができる。フジ「モノシリー」の今後の発展は、古舘さんと山崎アナのタッグ力にかかっているのではないか。

 「山崎さんのアナウンスは正確でブレない。進行に徹したアナウンスが抜群にうまい。だから、半面、ほころびもあった方がいいとは思う。僕がボケて山崎さんにツッコんでもらうという信頼関係が生まれると、もっと面白くなる。前後の動きがうまい山崎さんを僕がつつくことで左右の揺らぎを作れたら…」

 最強タッグ誕生の日はそう遠くない。(専門委員)

 ◆牧 元一(まき・もとかず)編集局文化社会部。放送担当。プロレスと格闘技のファンで、アントニオ猪木信者。ビートルズで音楽に目覚め、オフコースでギターにはまった。太宰治、村上春樹の小説からの影響が強い。

[ 2017年11月30日 09:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月19日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル