PR:

IKKO、生放送で突然の涙…清水アキラに同情「いたたまれない」

美容家でタレントのIKKO
Photo By スポニチ

 美容家でタレントのIKKO(55)が16日放送のフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)について悔し涙を流す場面があった。

 10日午後、都内のホテルで30代女性から「薬物を飲まされた」と110番があり、捜査員が駆け付けると、車でホテルから出ようとしていた良太郎容疑者を発見。同署に任意同行し尿検査をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たため翌11日に逮捕した。12日夜、父・清水アキラ(63)が涙ながらに謝罪会見を開いた。

 会見のVTRを見た坂上は「親の気持ちを思うと、この会見はしんどい。どんな質問にもお答えになってましたよね」と沈痛。ただ、良太郎容疑者については「犯罪色がどえらい強いと思っている」と斬り捨てた。

 そんな中、IKKOは「自分だけが覚せい剤をやったら自分だけの問題。今回の場合、違う人にも及んでいて、それがちょっと問題」と指摘。さらにアキラの会見について「後半部分で本音が本当に出ていたと思う」とし、「63になって、30近くにもなって、あれだけ親を泣かせるようなことして…」と声を詰まらせた。「他人はどうでもいいですけど、家族全員の人生をめちゃくちゃにして、性根が治ってなかったと思うと、いたたまれない。泣いちゃいけないんだけど、悔しい」と涙は止まらず。突然のIKKOの涙に、坂上は「IKKOさんが泣くと俺が笑ってしまう。早えな」とまさかのツッコミ。ただ、藤本美貴(32)らスタジオはもらい泣き状態となった。

[ 2017年10月16日 12:43 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月22日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル