PR:

岡村隆史 オファーシリーズ20周年 SMAPコンサートがすべてのきっかけだった

フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」岡村オファー企画合同インタビュー取材に応じたナインティナインの岡村隆史
Photo By スポニチ

 フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」で「ナインティナイン」の岡村隆史(47)がさまざまなオファーに応える恒例企画「岡村オファーシリーズ」の第15弾が14日、「めちゃ×2イケてるッ!岡村オファーSP(仮)」として午後6時半から放送される。記念すべき20周年作品となる第15弾では、超絶ダンスで知られる歌手の三浦大知(30)のコンサートにダンサーとして参加した。

 「岡村オファーシリーズ」は、岡村が各界からのオファーに応えるべくさまざまなものに挑戦する姿をドキュメンタリータッチで描いてきたスタート20周年を迎える「めちゃイケ」の看板企画。そんな歴史のすべての始まりは97年10月にオンエアされた、岡村がジャニーズJr.としてSMAPのコンサートに飛び入り参加するものだった。

 これまでのオファーを振り返り、「いろいろやった中でも、(一番印象的なのは)1回目のSMAPのコンサートですかね」と岡村。「今でも、ふと思うんですけど、当時は何がおもろいんやろうなと思ってしまったんです。ジャニーズJr.に混じって踊りました、でも、コレの何が面白いと思ってもらえるんやろって。(その時は)わからなくて、相方に“コレ、おもろかったんか?”と聞いたら、“今までのめちゃイケで一番おもろかったと思うで”と言われて。それでも、そうかな?と(疑問だった)。総合演出にこんな企画、2度とやりません!って、ブチ切れて、打ち上げにも行かず帰ったんです」と手応えを感じられなかった当時の思いを吐露。

 それでも、オンエアを見て、そんな思いは吹っ飛んだ。「おもろいな、コレと思って。すいませんでした…みたいになって、総合演出に謝ったんです」と笑った。最新作でもそうだが、今でこそ、長期間準備をして挑む企画となっているが、SMAPのコンサートへの準備期間はわずか1日だった。岡村がダンスを得意としていたからこそ、総合演出から「何曲も踊れ」「ジャニーズJr.は数分の振り付けで踊れている」とムチャぶりされたという。

 「パートを減らしてくれ!」と懇願するも却下されたといい、「絶対無理やと思った。あの時はほぼ寝ずに振りをやったのを覚えてますね」と苦笑。「(本番では)一番端やったんので、誰も見てないんですけどね。みんなSMAP見てるし」とボヤきつつ、「ずっと練習してやるんじゃくて、この期間でできないと意味がないとよく言われていた」と続けた。

 結果はご存知の通り、見事に成功。お茶の間に笑いと感動を届けた。その後も、さまざまなオファーに応え続けた岡村。すべてのオファーにそれぞれの思いはある。それでも「これがなかったら、オファーシリーズも20周年を迎えられなかった」とすべてのきっかけだったSMAPコンサートに感慨深げだった。

[ 2017年10月11日 16:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル