PR:

キムタク、ラジオで稲垣&草なぎ&香取に言及せず “意味深選曲”にファン涙

 元SMAPの木村拓哉(44)が8日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉のWhat’s up SMAP!」(金曜後11・00)に出演。同日付でジャニーズ事務所を退社した稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)について言及はしなかったが、SMAPの楽曲「This is Love」と「前に!」を流した。

 番組は通常通り、木村がリスナーからの質問に答える形で進行。主演映画「無限の住人」がドイツで上映されたことなどが話題に上がった。

 終盤には「Everything gonna be alright(すべてうまくいく)」の言葉とともに、SMAPのシングル曲「This is Love」を選曲。ラストもSMAPの「前に!」を流して番組を締めくくった。

 放送後、インターネット上では木村の選曲に対して「これはエールなのかな」「『前に!』が流れてきて泣いた。何も言わなくてもこの曲がすべて」など、3人へのメッセージと受け止め涙する声が上がった。

[ 2017年9月9日 00:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月19日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル