PR:

「タッキー&翼」活動休止正式発表 2人が希望「成長して戻ってきたい」解散はせず

事務所からの報告の下には滝沢、今井の直筆コメント
Photo By スポニチ

 ジャニーズ事務所は3日、スポニチ本紙既報通り、アイドルユニット「タッキー&翼」がデビュー15周年を迎えた今月から活動を一時休止することをファクスで正式発表した。期間は明かされなかったが、理由は前向きで、それぞれがスキルアップし「成長してタッキー&翼に戻ってきたい」という2人の希望を事務所サイドが受け入れた形。解散はしないという。滝沢秀明(35)は「この判断が間違っていなかったと後に思えるように今後も頑張りたいと思います」、今井翼(35)は「この節目を新たな契機として、初心にかえる様な気持ちで芸道と向き合いたいと思います」と直筆メッセージで心境を明かした。

 デビュー15周年イヤーにあたる今年、タキツバとしての活動は極端に少なかった。8月にフジテレビの歌番組「FNSうたの夏まつり」に揃って出演したが、コンサートは昨年1月の正月公演以来、行っていない。CDは一昨年12月のミニアルバム「TRIP&TREASURE TWO」以降、リリースしていなかった。

 この日のファクスでも、ジャニーズ事務所は「この数年はタッキー&翼として良いパフォーマンスをご披露できず、どのように活動することが良いか話し合いを重ねて参りました」と活動方針を模索していたことを明かし「最終的に2人でこのまま継続するよりも、一度グループ活動を休止し、それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長してタッキー&翼に戻っていきたいという本人たちからの希望を受け入れることといたしました」と今回の決断に至った理由と経緯を説明した。

 ファンには「この休止期間は2人が成長するために必要だとご理解いただき、引き続き、温かく見守っていただけましたら幸いでございます」と呼び掛けた。

 2人は1995年の同じ日にジャニーズ事務所に入った同期。ジャニーズJr.時代、ともにリーダー格として活躍したが、ジャニー喜多川社長は滝沢のソロデビューを検討。滝沢が「2人でやりたい」と今井を指名し、タキツバが結成された。

 2014年に今井がメニエール病でコンサートを休演した際には、1人で出演した滝沢が照明や立ち位置を今井ありきで敢行。あくまで2人の公演にこだわる演出を貫いた。お互いの誕生日にはパーティーを開き合うこともあるなど、仲のいいコンビとして知られた。

[ 2017年9月3日 13:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル