PR:

藤井四段、6棋戦に参戦 中学在学中にタイトル獲得の可能性も

 棋聖戦予選に初登場の藤井は、これで8大タイトル戦予選のうち6つに参戦。竜王戦はすでに敗退し、名人戦(順位戦)は昇級制のため22年まで挑戦権はない。王将戦、棋王戦、叡王戦、棋聖戦は勝ち進めば現保持者に挑戦でき、うち王将戦と棋王戦は中学在学中に獲得の可能性が残る。王位戦、王座戦は今年開幕する次期から参戦する。

 ▽棋聖戦 1962年創設のタイトル戦。1、2次予選の突破者とシード棋士の計16人で決勝トーナメントを実施。その勝者と保持者が6〜7月ごろに5番勝負を戦う。永世資格を持つ羽生善治3冠が現在10連覇中。持ち時間は1次が各1時間、2次が各3時間、決勝トーナメント以降は各4時間。

[ 2017年7月25日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル