PR:

工藤阿須加 “保育士ぶり”を渡辺直美も絶賛「全部工藤くんがまとめてる」

TBSドラマ「カンナさーん!」特別試写会&舞台あいさつに登場した工藤阿須加
Photo By スポニチ

 プロ野球・ソフトバングの工藤公康監督(54)の長男で、俳優の工藤阿須加(25)が13日、都内で行われたTBS系連続ドラマ「カンナさーん!」(火曜後10・00)の特別試写会&舞台あいさつに、主演のお笑いタレントの渡辺直美(29)、要潤(36)らと出席した。

 何が起きても前向きに生きる女性の奮闘を描くハートフルな物語。渡辺は服飾デザイナーで肝っ玉母さんのカンナ役、要はイケメンだけどクズな夫・礼役。工藤は川原瑛都くん(3)演じるカンナと礼の一人息子・麗音が通う「わかば保育園」の保育士・壮介を演じている。「暑い中での撮影なので、子どもたちの体調にも気を配りながら、ほどほどに格好いい保育園の先生を演じられたら」と意気込んだ工藤。プライベートでは、2男3女の5人きょうだいの長男でもあり、「子どもと触れ合うのがもともと好きというのもあるし、僕自身きょうだいが多いので、小さい頃の妹たちや弟たちを見ているような感じで楽しい」と笑顔。「3歳、4歳でちょっとモンスターというか…はっきり言ってモンスター」と苦笑しつつ、「みんないい子なんですけど、どうしてもぐずったりもありますし、どんどん連鎖していく。そういう時にどうやってなだめるかは僕の役目かなと。子どもたちに目を光らせています」とすっかり保育士の顔になっていた。

 そんな工藤に渡辺も「本当にスゴイ。子どもたちが何十人もいて、朝からずっとぶっ続けで撮っているので、集中力もなくなってくるけど、全部工藤くんがまとめていて。本当に先生」と絶賛。「私に対しても子どもを扱うみたいで…凄い真しなんです、誰に対しても。自分は疲れとか大丈夫なのかな?」と心配の声をかけらえれると、工藤は「子どもたちの笑顔を見たら、疲れなんか吹っ飛き…吹っ飛びますよ」。これにはすかさず、渡辺から「かんでますよ。言いたくないみたい」とツッコミが入り、苦笑いするばかりだった。

[ 2017年7月13日 13:29 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月25日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル