PR:

ホリエモン着用シャツでNHK謝罪 本人は反論「平和を祈念」

ホリエモンこと堀江貴文氏
Photo By スポニチ

 NHKが12日午後に生放送した情報番組「ごごナマ」で、ゲストの実業家堀江貴文氏(44)がナチスの独裁者ヒトラーに似た人物が描かれたTシャツを着用し、NHKは同番組内で「視聴者からヒトラーを想起させるというご意見を頂いた。不快な思いを抱かれた方にはおわび申し上げます」と謝罪した。

 堀江氏は人物の顔や「NO WAR」という文字などが描かれた黒いTシャツを着て、司会の阿部渉アナウンサーらとトークを繰り広げた。番組終了までに「不適切だ」「戦争反対と書いてあるが着ている意味が分からない」などの意見が数十件寄せられたという。堀江氏は「我が闘争」という題名の自叙伝を出版しており、ヒトラーにも同名の著書がある。

 ツイッター上では賛否両論が飛び交う中、堀江氏は「何回も着てたけど初めて炎上している笑。どっからどう見ても平和を祈念しているメッセージTシャツにしか見えないだろこれ笑」などと書き込んだ。

[ 2017年7月13日 05:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月23日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル