PR:

「24時間テレビ」スペシャルドラマ主演は亀梨 阿久悠さんの生涯描く

日本テレビ
Photo By スポニチ

 8月26日、27日に放送される日本テレビ「24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜」の制作発表が23日、都内の同局で行われた。作家の阿久悠さん(享年70)の生涯をモデルとしたドラマスペシャルが放送され、KAT―TUNの亀梨和也(31)が主演することが発表された。

 同番組のスペシャルドラマで著名人の生涯にスポットを当てるのは史上初の試み。5000もの曲を作詞した天才作詞家を亀梨が演じ、その妻役には女優の松下奈緒(32)が演じる。

 「本当にこのお話をいただいたとき、どうするべきなのかというのがあった」と話した亀梨。それでも「スタッフの皆さんと話していくうちに、阿久さんが歩まれてきた道筋、時代の熱さ、魂を、しっかりドラマとして作っていこうと、そこを一番大切に思っていれば(いいと)。阿久さんの勉強をさせていただいて、音楽ってこの時代はテレビから、スピーカーから聞こえてくる曲をみんなで聞いていた。そういったメッセージ、思いを強く持たれていた方なので、そこの気持ちをこのドラマを通じて今の時代に伝えていけたらと思います」と意気込んだ。

 企画はドラマだけにはとどまらない。番組では発掘された未発表の詞にオリジナルの曲を付けて日本武道館で披露されるといい、亀梨は「一行目から強いメッセージというか、ゾクッとするような、阿久さんの時代を作る力、どの世代の方にも響くたくさんの楽曲を生んでいた阿久さんを感じた」とその詞の印象を明かした。

 1978年にスタートして今年40回目で、亀梨のほか、嵐の櫻井翔(35)、NEWSの小山慶一郎(32)はメインパーソナリティーを務める。櫻井は「NEWS ZERO」、小山は「news every.」、亀梨は「Going!」とそれぞれ同局の報道番組でキャスターを担当しており、グループの枠を超えたメインパーソナリティーの起用は同番組史上初めてとなる。

 チャリティーパーソナリティーは女優の石原さとみ(30)は務める。スペシャルサポーターには、同局の「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)の出演する東野幸治(49)、宮迫博之(47)、後藤輝基(43)、渡部建(44)の4人が就任した。

[ 2017年6月23日 13:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル