PR:

橋本環奈「警視庁いきもの係」役作りで髪バッサリ「人生で一番短い」

テレビドラマ初ヒロインを務める「警視庁いきもの係」の役作りのため“断髪式”を行い、その様子を生配信した橋本環奈(右が髪を切った後)(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 女優の橋本環奈(18)が6日、動画生配信サービス「LINE LIVE」に出演。テレビドラマ初ヒロインを務めるフジテレビ「警視庁いきもの係」(7月スタート、日曜後9・00)の役作りのため、ヘアカットを行った。人生“最短”のヘアスタイルになった。

 原作の役柄がショートヘアのため。橋本は昨年3月公開の主演映画「セーラー服と機関銃―卒業―」の際に「人生初の短い髪」にしたというが、今回は「その時より、ちょっと短いくらいなので、一応、人生で一番短い髪形かなと思います」と説明。「伸ばしに伸ばして」胸のあたりまで長かった髪は、肩にかかるくらいになった。

 要した時間は約40分。カット中はドラマのPRを交えながら、ファンの質問に答えるなどして交流。前髪以外のカットが終わると「髪がない!ずっとしゃべっていたから、切られている感覚がなくて。切ったよ、みんな」と笑みを浮かべた。ファンからは「似合う」「かわいい」と絶賛の声が殺到した。

 髪を切るところが生配信されたのは「LINE LIVE」史上初という。約50分の配信で、約4万5000人が視聴した。

 警視庁総務部総務課・動植物管理係(架空の部署)の鬼警部補・須藤友三と新米巡査・薄圭子のコンビが、動物の生態を基に事件解決に奔走する異色コメディーミステリー。原作は、映画「名探偵コナン から紅の恋歌」(今年4月公開)の脚本なども手掛ける作家・大倉崇裕氏の「小鳥を愛した容疑者」「蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係」「ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係」「クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係」。

 鬼警部補・須藤に扮し、主演を務めるのは渡部篤郎(49)。渡部と橋本は初共演。橋本が演じるヒロイン・圭子は、獣医学部卒の動物マニア女子。2人のコンビぶりが注目される。

[ 2017年6月6日 18:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月26日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ