PR:

だいすけお兄さん ガチガチの民放初登場「NHKと空気感が違う」

横山だいすけ
Photo By スポニチ

 今年3月にNHK Eテレの子供向け番組「おかあさんといっしょ」の11代目うたのお兄さんを卒業した横山だいすけ(33)が26日放送の日本テレビ「スッキリ!!」(月〜金曜前8・00)に生出演。民放のテレビ番組に生出演するのは“卒業後”初めてとなり、スタジオでは生歌も披露した。

 民放初出演に登場時は「緊張しています」とガチガチだった横山。横山の卒業に伴い視聴者の間では“だいすけロス”が広がったが「実感なくて。だいすけロスになってるよっていうので、え?ロス?みたいな。恥ずかしいようなうれしいような…」と照れ笑いを浮かべた。卒業後は「マネジャーさんが付いた」といい、お兄さん時代との変化を明かした。

 またMCを務めるお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(48)からは「(NHKのうたのお兄さんは)何年契約とかあるんですか?」などと矢継ぎ早に質問を受けたが「1年更新です。大丈夫ですか?いきなりこんなこと言って」と応じ、トークも軽快だった。

 生披露したのは「にじのむこうに」。スタジオでは大きな拍手が沸き起こり「はあ〜緊張した。(NHKとは)空気感は違うなと思いましたけど、みなさんが温かい目で見てくださったので」と安ど。視聴者へ向けては「今日はありがとうございます。これからも勇気や希望を持てるような歌をいっぱい届けられるように、そしてまた変顔とかいろんな楽しさを届けられるよう頑張っていきます」と呼びかけていた。

[ 2017年5月26日 10:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月29日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ