PR:

ダウンタウン コンビの相性「かなりいい」 “笑い方の違い”で専門家が診断

ダウンタウンの松本人志と浜田雅功
Photo By スポニチ

 ダウンタウンの松本人志(53)と浜田雅功(53)が20日に放送された日に放送された日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演し、笑う時のクセの違いから、専門家により、コンビとしての相性が「かなりいい」と診断される一幕があった。

 心理アナリストの亜門虹彦氏が松本と浜田の笑い方の違いを指摘した。笑う時に、前に倒れる松本を「前に倒れて笑うのは心理学的にはお腹を隠す意味があり、この場合、松本さんは心配性なタイプだということを表す」、後ろに倒れる浜田を「逆にお腹を見せて笑う浜田さんは、明るく開放的で直感的に物事を判断するタイプ」と分析。「お互いに相手の欠点を補いあえるため、コンビとしての相性はかなりいい」と、心理学に基づいた見解を示し、2人の相性に太鼓判を押した。

 また「心配性の面がある松本」については「“浜田が自分以外にどんな人と付き合ってるんだろう”ということが必要以上に気になってしまい、誰にでも心を開く浜田さんに対して“今後自分以外のパートナーを見つけて自分が捨てられてしまうのではないか”。そういう心配をされているということですね」と推察。これに松本は「あるぅ!」と勢いよく返し、スタジオを盛り上げた。

[ 2017年4月21日 15:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月17日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル