PR:

ブルゾンちえみ「35億」ネタ曲の歌手と初対面が実現!「家帰って泣く」

オースティン・マホーン(左から3人目)との初共演が実現したブルゾンちえみとwith Bの2人(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 キャリアウーマンに扮して上から目線で恋愛指南するネタでブレーク中のブルゾンちえみ(26)が、ネタで使用中の曲を歌う米人気歌手オースティン・マホーン(21)と初対面を果たしたことが分かった。23日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)内のドッキリ企画で感激の対面が実現した。

 ブルゾンは、同局「ぐるぐるナインティナイン」の人気企画「新春おもしろ荘」で披露した“キャリアウーマン”ネタでブレーク。ネタで使用する楽曲「ダーティ・ワーク」を歌うのがオースティンで、2年前に発売された楽曲ながらブルゾンのブレークで人気急上昇。ビルボードジャパン洋楽チャート5週連続1位の快挙を達成した。

 オースティンが来日するという情報を聞きつけた「行列―」スタッフが“ブルゾンへのドッキリに協力してもらえないか”と交渉するとオースティンサイドが快諾。偽のお笑い番組収録にブルゾンを呼び出し、ネタを披露してもらうドッキリを仕掛ける。ネタ中にステージ横の壁を突き破ってオースティンが登場するという仕掛け。ブルゾンと一緒にネタを披露するwith B(ブリリアン)の2人もドッキリのことは全く知らず、観客は仕掛け人として参加することに。

 偽番組の収録がスタート。「あー、女に生まれてよかった!」と「ダーティ・ワーク」の曲に乗せながらテッパンネタを披露するブルゾン。ネタを終えたブルゾンに、カメラ目線でオースティンへのメッセージを欲しいとスタッフが依頼。「もっとビッグになったら会いに来て!待ってるから!!」とコメントした瞬間、壁が破れ、本物のオースティンが登場。ブルゾンは本人に気づき「ヤダ〜待って!ウソ!ちょっとダメよ〜ダメダメ」と叫び大興奮。

 さらにオースティンから「一緒にコラボしない?」と嬉しいサプライズが。本人の生歌でネタを披露するという奇跡のコラボが実現。生歌を披露する中、「どうも!効率的な仕事ぶり、充実した私生活、キャリアウーマンです!」とブルゾンが夢のネタ披露を行った。オースティンも「35オク!」とネタに参加し、最後はブルゾンの頬にまさかのキスのプレゼントも。

 サプライズ収録を終えてオースティンは「ブルゾンさんが、どれだけ素敵か世界の人に知ってもらいたい。次のネタでも一緒にコラボしましょう!それまでに、日本語を勉強しておきます」とコメント。ブルソンは「彼は20歳なのにさわやかだし、色気もある。スゴくないですか?家に帰ってゆっくり泣きます」と感動。オースティンに刺激を受けた様子で「世界中で活躍できるようなネタを作りたいって思いました」とさらなる活躍を誓った。

[ 2017年4月14日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月16日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル