PR:

17年間インディーズ、半崎美子がメジャーデビュー 桑田佳祐も“お気に入り”

桑田佳祐が認めた歌声を披露する半崎美子
Photo By スポニチ

 17年間インディーズで活動してきたシンガー・ソングライターの半崎美子(はんざき・よしこ、36)がメジャーデビューする。27日、都内で歌唱イベントを行い、発表した。「音楽家として新章が始まる。歌が教科書に載るという一番の目標に向かって頑張りたい」と抱負を語った。ミニアルバム「うた弁」を4月5日に発売する。

 19歳の時に札幌から単身上京。これまでプロダクションやレコード会社に属することなく、ライブの制作・構成などを1人でこなしてきた。昨年12月には桑田佳祐(61)にラジオ番組で、自身の持ち歌「ふたりの砂時計」をお気に入りソングとして紹介されており「すごく嬉しくて墓場まで持っていこうと思った。いつかお会いしたい」と笑顔。イベントでは「サクラ〜卒業できなかった君へ〜」など5曲を伸びやかな歌声で歌った。

[ 2017年2月27日 19:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月15日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル